キッチンでよくある水漏れトラブル・その原因や解決方法とは?

キッチンは、毎日食事の度に使う場所です。そんなキッチンで、突然水漏れトラブルが発生したら大変です。設備的なトラブルの例では、水道の蛇口を締めても水がポトポトとこぼれ落ちるというものがあります。あるいはキッチンのシンク下にある配管のヒビ割れや破損が原因で、そこから水が漏れるというトラブルも起こる場合があります。ここではそんなキッチンのトラブルについて紹介します。

■キッチンの水漏れトラブル・その原因とは

キッチンは、毎日食事の度に使う場所でもあるので、水漏れトラブルが発生すると大変です。そんなトラブルとして多いのが、蛇口がキチンと締まりきらないというトラブルです。その場合、水がポトポトと落ちる程度なので放置しておくという方もいらっしゃるかもしれませんが、そのまま放置していても一向に直ることはありません。
ちなみにその原因ですが、水道ユニットの中に使われているコマやパッキンなどの部品が劣化したために発生するトラブルです。またシンク下の排水管から水が漏れるというトラブルも往々にしてあります。この場合は、排水管が破損していることが大きな要因として挙げられます。とくにシンク下にある排水管の場合、フライパンや鍋などを収納する際に当ててしまうことが多いので、ヒビ割れなどの破損が起こりやすいのです。

■キッチンの水漏れトラブルを解決するには

キッチンで水漏れトラブルなどが発生すると、使用できなくなります。そんな時は、すぐに業者さんに修理依頼をすることをお勧めします。必ずしも修理依頼をしてすぐに駆け付けてくれるというわけではありません。従って業者さんが来るまでの間、とにかくトラブルを食い止めておく必要があります。
それには、水道の元栓を閉めるのが手っ取り早い方法です。そうすることで、排水管内に水が流れないようになります。また蛇口から水が漏れるというトラブルの場合、蛇口を分解してコマやパッキンを交換すれば元通り使えるようになることもあります。その程度の修理なら自分で部品を交換すれば、修理代金の節約にもなります。

■まとめ
キッチンでよくある水漏れの症例や原因及び解決方法について紹介しました。キッチンの蛇口に使われている部品などは消耗品なので、自分で交換できるようにしておくと役立ちます。また業者さんが来るまでの間は、水道の元栓を閉めて被害を抑えることも大切です。そのため、元栓がどこにあるか分からない方は今のうちに調べておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ